教員紹介

人工物ネットワーク

多数の人工物で構成されるシステム(System of Systems)を対象に、全体最適化、ライフサイクル、および個別要素の設計、製造、 運用を高度にマネジメントするための方法論を確立することによって、ものづくりの新たな視点を確立し、新しい価値を創出するため の工学についての教育・研究を展開します。


氏名:粟飯原 周二
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1953
出身:神奈川県
E-mail:aihara@fract.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.fract.t.u-tokyo. ac.jp/

Message エネルギー安全保障と環境問題は21世紀で最も重要な課題である。問題解決に向けて、産業界と強力な連携を持ちつつ、先進材料の利用を中心 として多面的、かつ、実際的なアプローチを行う。

Keyword:エネルギー安全保障、先進材料、安全安心構造物、破壊力学、材料強度


氏名:岡部 洋二
所属:生産技術研究所
役職:准教授
生年:1972年
出身:山口県
E-mail:okabey@iis.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.okabeylab.iis.u-tokyo.ac.jp/

Message システム構築から理論解析まで、幅広いアプローチで取り組んでいます。また、産業界との共同研究を積極的に進めており、実社会で必要とされている最先端の研究開発に、直接携わることができます。

Keyword:先進複合材料、構造ヘルスモニタリング、非破壊検査、超音波ガイド波、光ファイバセンサ


氏名:沖田 泰良
所属:人工物工学研究センター
役職:准教授
生年:1974
出身:広島
E-mail:okita@race.u-tokyo.ac.jp
URL:http://okitalab.race.u-tokyo.ac.jp/

Message 原子力プラント・船舶・橋梁等の人工物システムを対象とし、検査と計算科学により、デジタルツイン構築を目指しています。これにより、自然災害に対し強靭で、社会環境変化に対し柔軟な次世代システムとなり得ます。

Keyword:分子動力学,モンテカルロ,分子動力学-有限要素連成解析,非破壊検査


氏名:川畑 友弥
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1971
出身:大阪府
E-mail:kawabata@fract.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.fract.t.u-tokyo.ac.jp/kawabata/

Message 世界の人々の文化的な暮らしの持続にとって、エネルギー設備・機器の安全性は極めて重要であり、これまでも今後も我々が関心を持ち続けなければならない問題です。材料の視点から将来展望をともに考えましょう。

Keyword:鉄鋼材料,破壊力学,天然ガス,貯槽,地震


氏名:栗山 幸久
所属:人工物工学研究センター
役職:教授
生年:1953年
出身:東京都
E-mail:kuriyama@race.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.race.u-tokyo.ac.jp/kuriyama/

Message 人口増加・経済成長期に整備したインフラは劣化が進んでおり、これらのインフラを人口減少・高齢化社会で如何に維持するからは大きな課題 である。大学と社会の共創を通じて解を見出す。

Keyword:設備診断、構造解析、生体計測


氏名:越塚 誠一
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1962
出身:東京都
E-mail:koshizuka@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://mps.q.t.u-tokyo.ac.jp/ ~koshizuka/koshi_j.html

Message 研究室で開発したシミュレーション技術はベンチャー会社を通じて社会に貢献しています。

Keyword:コンピュータシミュレーション、物理ベースCG、流体力学、固体力学、ベン チャー


氏名:柴崎 隆一
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1974年
出身:東京都
E-mail:shibasaki@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/shibasaki/

Message 物流研究は、現実に起きていることへの理解、モデリング・データハンドリング技術、そして経済等の背景知識が総合的に要求される分野です。これを地球規模で包括的に俯瞰するという試みに一緒に挑戦しませんか。

Keyword:国際物流、海上輸送、インターモーダル、ネットワークモデリング、データマイニング・解析


氏名:柴田 和也
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1978年
出身:香川県
E-mail:shibata.kazuya@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://mps.q.t.u-tokyo.ac.jp/ ~shibata.kazuya/

Message 数値シミュレーション技術を用いれば様々な物理現象を再現・解明することができます。この技術を活用し新しいシステムを開発しましょう。

Keyword:流体シミュレーション、船舶海洋、防災・減災、現象解明、最適化


氏名:柴沼 一樹
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1983
出身:茨城県
E-mail:shibanuma@struct.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.struct.t.u-tokyo. ac.jp/shibanuma/

Message 斬新な発想・アイデアによって基礎理論から応用展開をつなぐ新たな「モデル」を創り上げよう。

Keyword:破壊力学、維持管理工学、数理モデル、物理モデル


氏名:鈴木 克幸
所属:人工物工学研究センター
役職:教授
生年:1963
出身:栃木県
E-mail:katsu@race.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.struct.t.u-tokyo.ac.jp/

Message 力学シミュレーション、最適設計の新しい手法の開発、およびそれらを用いた実製品の解析、最適設計を、企業等との共同研究により進めています。

Keyword:計算力学、最適設計、構造力学、船舶構造


氏名:鈴木 英之
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1959年
出身:日本
E-mail:suzukih@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.orca.k.u-tokyo.ac.jp/SuzukiLab/Home.html

Message 人類が今後も生存してゆくためには、持続可能な社会の構築が必要で、特に資源やエネルギーの利用については、新しい在り方の構築が求められています。この最重要課題にチャレンジをしましょう。

Keyword:海洋再生可能エネルギー、浮体式洋上風車、資源・エネルギー開発、海洋空間利用、CO2海底貯留


氏名:高橋 淳
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1964
出身:香川県
E-mail:takahashi-jun@cfrtp. t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://j-t.o.oo7.jp/index-e.html

Message 未来を無責任に予測するのではなく、しっかりとした現状分析からあるべき未来像やそれを実現するための手段を考える能力が今こそ必要で す。アイデアが実現していく過程を体験してもらいたいと思います。

Keyword:持続可能性、社会受容性、運輸省エネ・温暖化対策、エコ新素材(複合材料、 天然素材)、環境総合性能評価(LCA、リサイクル性、安全性)


氏名:村山 英晶
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1972
出身:山形県
E-mail:murayama@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.gisolab.t.u-tokyo.ac.jp/

Message 工学の基礎知識を組み合わせてシステムを設計・実装していく過程で、専門性と企画・実行力を養えるテーマに取り組んでもらえるように考えています。

Keyword:複合材料、軽量化構造、知的材料・構造、構造健全性評価・異常診断システム、光ファイバセンサネットワーク



グローバル循環システム

グローバル社会における資源やエネルギー、人や製品をはじめ、情報、価値、サービス等の循環により形成されるグローバル循環シス テムを対象に、これらの循環要素を多面的、俯瞰的に捉え、自然、人間、社会、人工物の共生を達成し得るグローバルで高付加価値の 循環システムに関する教育・研究を展開します。


氏名:加藤 泰浩
所属:エネルギー・資源フロンティアセンター
役職:教授
生年:1961
出身:埼玉県
E-mail:ykato@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://egeo1.geosys.t.u-tokyo.ac.jp/kato/

Message 研究には、何かを知りたいという強い探究心とそれを支える体力、知力、忍耐力などの総合的な人間力が必 要です。また社会や人類に貢献したいという熱い思いも重要です。熱い心を持った学生さんを歓迎します。

Keyword:レアメタル・レアアース鉱床、フロンティア資源、グローバル環境、物質循 環、地球温暖化


氏名:合田 隆
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1984年
出身:埼玉県
E-mail:goda@frcer.t.u-tokyo.ac.jp
URL:https://sites.google.com/site/takashigoda/home

Message やれば誰でも出来てしまうことに価値はありません。出来るかどうか「不確か」だからこそ研究にやりがいや面白み、価値が生まれます。是非「不確かさ」を受け入れ、楽しんでください。

Keyword:不確実性、意思決定 、数値解析、計算アルゴリズム、準モンテカルロ法


氏名:小林 肇
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1974
出身:富山県
E-mail:kobayashi@frcer.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://escc.frcer.t.u-tokyo. ac.jp/member.html

Message 科学というのは、人類の平和のためにある。科学の原動力は感動である。こんな言葉を(私自身も)忘れず、新 しいエネルギー・資源技術の創造と検証に柔軟な思考で取り組める研究環境を作っていきたいと思います。

Keyword:エネルギー変換、低炭素化、環境調和、微生物工学、共生


氏名:佐藤 光三
所属:エネルギー・資源フロンティアセンター
役職:教授
生年:1960
出身:宮崎県
E-mail:sato@frcer.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://gpre.geosys.t.u-tokyo. ac.jp/sato/index.html

Message 我々の世代に突きつけられたエネルギーと環境の喫緊の課題に対して、実効性のある解決策を研究・開発する実 践型工学に取り組んでいます。評論家ではなく、自ら問題解決に当たる工学者の育成を目指しています。

Keyword:持続型炭素循環システム、CCS(CO2地中貯留)、エネルギー資源開発、不 確実性下の意思決定、シミュレーション


氏名:ドドビバ ジョルジ
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1970
出身:ティラナ (アルバニア)
E-mail:dodbiba@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/dodbiba/WebSite/Home.html

Message 資源リサイクルシステムの要素技術の開発、プロセスの効率化、およびLCAなどの全体的評価を通じて社会システ ムと資源利用の最適化などに関する実際的な研究を行っています。より環境に優しい社会を作っていきましょう。

Keyword:資源処理、廃棄物処理、リサイクル、環境浄化


氏名:中村 謙太郎
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1974
出身:東京都
E-mail:kentaro@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://egeo1.geosys.t.u-tokyo.ac.jp/kato/nakamurak.htm

Message 人類の直面する資源問題や環境問題を解決していく上で、地球を理解することは重要な基礎となります。 地球規模での問題の解決には、地球規模の視野であたる必要があると思っています。

Keyword:海底鉱物資源、レアメタル、資源探査、地球ダイナミクス、地球-生命進化


氏名:西林 仁昭
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1968
出身:大阪府
E-mail:ynishiba@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/nishiba/

Message 当研究室は手を動かして”分子をつくる”実験化学の研究室です。研究と教育を通して、柔軟な頭脳を持った将来を担う人材の育成を目指しています。実験に関しては一から指導します。一緒に新しい研究を始めましょう。

Keyword:エネルギー化学、分子触媒、アンモニア、化学反応、合成化学


氏名:羽柴 公博
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1977
出身:兵庫県
E-mail:hashiba@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://kkw.geosys.t.u-tokyo.ac.jp/~labohp/homepage/hashiba/

Message できるだけ現場を見る,大局を捉えて本質を見極める,大胆な発想で緻密な研究,をこころがけるようにしています.

Keyword:資源開発,採鉱システム,時間依存性,長期挙動,力学モデル


氏名:福井 勝則
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1962
出身:兵庫県
E-mail:fukui@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://kkw.geosys.t.u-tokyo. ac.jp/~labohp/

Message 最近、受け身の学生が多くなっていることが気になっています。多少間違っても積極的に自分で考え、実践し、チャレンジしてほしいと思います。

Keyword:採鉱システム、地圏開発システム、海底熱水鉱床、安心安全な社会、環境保全


氏名:藤田 豊久
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1953
出身:千葉県
E-mail:tfujita@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/ tfujita-lab/

Message 実験を主体として、共に持続可能な循環型社会形成を目指して、新しい技術(資源リサイクル技術、環境浄化技術、エネルギー関連技術)を創成し、 評価し、システム化して、少しでも社会に貢献しましょう。

Keyword:資源処理、廃棄物処理、リサイクル、環境浄化、機能性流体


氏名:増田 昌敬
所属:人工物工学研究センター
役職:教授
生年:1958
出身:静岡県
E-mail:masuda@race.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.frcer.t.u-tokyo.ac.jp

Message 膨大なエネルギーポテンシャルをもつMH資源の早期実用化にチャレンジしています。既成概念をそのまま受け入れるのではなく、新しい物事に チャレンジする精神と実社会で通用するデザイン能力を身につけよう!

Keyword:フロンティアエネルギー資源、メタンハイドレート、モデリング、CO2固定、 メタン増進回収プロセス、フィールド実用化研究


氏名:宮本 英昭
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1970
出身:千葉県
E-mail:hm@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/SEED/

Message 衛星タイタンの液体メタンは地球の石油や天然ガス埋蔵量を大幅に凌駕し、金属質小惑星は半径1kmでも鉄と白金の人類総生産量に匹敵。しかし人類の技術力では、まだ利用できません。良いアイディアは無いですか?

Keyword:太陽系探査、小惑星、衛星、火星、TeNQ



社会経済システム

人間の認知・心理や行動決定に関する知見と、社会経済現象の数理に関する知見を基礎として、人間行動を明確化し、数理モデル に基づくシミュレーション等を活用することによって社会経済システムに関わる制度や機能の設計、実現や活力ある豊かな社会 の実現に貢献する工学についての教育・研究を展開します。


氏名:青山 和浩
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1963年10月18日
出身:愛知県
E-mail:aoyama@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.m.sys.t.u-tokyo. ac.jp/

Message 高度な情報処理は人間が得意とします。計算機は、その情報処理を支援する道具、環境です。どの様な道具、環境が望ましいのかを産学連携の活動 で解明するといった研究の進め方を採用しています。

Keyword:システムエンジニアリング、設計・生産システム、知識マネジメント、意思決定、プロジェクトマネジメント


氏名:和泉 潔
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1970
出身:神奈川県
E-mail:izumi@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://kinba.sakura.ne.jp

Message 今の世の中には様々な行動データがあふれています。これらのデータをうまく活用して、現実の社会や集団の問題を解決する新しい手法を創るこ とを目指します。現場に触れながら、頭や手と足も使っていきませんか。

Keyword:社会経済シミュレーション、大規模データ解析、人間行動モデル、データマイニング、大規模シミュレーション


氏名:大橋 弘忠
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1952年
出身:岐阜県
E-mail:ohashi@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://syrinx.q.t.u-tokyo.ac.jp/laboHP/

Message 多様な経験をすること、広い視野をもつこと、システム的に思考することを推奨しています。挑戦心と常識に囚われない柔軟で自由な発想を期待します。

Keyword:複雑適応系、マルチエージェントモデル、経済物理、集団現象、意思決定


氏名:菅野 太郎
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1973
出身:山口県
E-mail:kanno@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.tkanno.net

Message システムを認識する際に、まずそこにヒトの存在とその営みを認識することからはじめます。学問領域に捉われない柔軟さとガッツ、ヒトに対する鋭い洞察を期待します。朝型生活が望ましいと思っています。

Keyword:チーム協調、サービス認知、レジリエンス、人間中心のシステムデザイン


氏名:田中 謙司
所属:技術経営戦略学専攻(システム創成学専攻兼担)
役職:特任准教授
生年:1974年
出身:鳥取県
E-mail:kenji_tanaka@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://digitalgrid.u-tokyo.ac.jp

Message 環境社会実現へ向けた実践的な社会システム研究を行っています。工学アプローチを軸として、政策、経営戦略的な視点を加えた幅広い視野の研 究に興味のある仲間を募集します。

Keyword:社会システム構築、需要予測、大規模データ、サービスモデル、電池寿命推定


氏名:鳥海 不二夫
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1976年
出身:長野県
E-mail:tori@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://syrinx.q.t.u-tokyo. ac.jp/tori/

Message 大規模な社会データ分析を中心に,現実の社会がどのような性質を持っているのかを理解しながら,よりよい社会とは何かを探っていきたいと思います.真剣に楽しく研究ができる仲間を求めています.

Keyword:計算社会科学、人工知能、データマイニング、エージェントベースシミュレーション、ソーシャルメディア


氏名:藤井 秀樹
所属:システム創成学専攻
役職:講師
生年:1979年
出身:愛知県
E-mail:fujii@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://save.sys.t.u-tokyo. ac.jp/~fujii/

Message 新たな学問領域に到達するためには、歩き始める前の慎重な検討が必要ですが、同時に歩きながら考えることも重要です。自身が自律的エー ジェントとなり、周囲のエージェントと相互作用しながら楽しく頑張りましょう。

Keyword:社会シミュレーション、複雑システム、ヒューマンモデリング、ハイパフォーマンスコンピューティング、人工物設計支援


氏名:村上 進亮
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1973
出身:東京都
E-mail:smurakam@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://lead.geosys.t.u-tokyo.ac.jp

Message 資源の枯渇が、社会の持続可能性を阻害しないような資源の使い方を、資源開発技術、消費者の行動、産業構造などの包括的な分析を通して考えています。まずは一緒に考えてみる、そんな人を歓迎します

Keyword:持続可能な資源利用、産業エコロジー、鉱物資源経済学、社会システム設計と評価


氏名:吉村 忍
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1959
出身:栃木県
E-mail:yoshi@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://save.sys.t.u-tokyo.ac.jp

Message 21世紀社会は、地域レベルでも地球レベルでも大きな課題に直面しています。知的シミュレーションが先導する技術イノベーションによって、これらの課 題解決を目指しましょう。

Keyword:計算力学、知的マルチエージェントモデル、人工物設計、交通流、人工飛翔体



先端知デザイン

最新の科学的知見や最先端の技術イノベーションを駆使し、既存システムを根本から再構築することにより、新たな機能をもつ革新的 システムの創出が期待できます。そこで、先端的工学知や他分野との境界領域に発生した工学知の活用、さらにそれらを複数組み合 わせることによって新たな工学知を生成することによるシステム創成の方法論について教育・研究を展開します。


氏名:大澤 幸生
所属:システム創成学専攻
役職:教授
生年:1968
出身:京都府
E-mail:ohsawa@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.panda.sys.t.u-tokyo.ac.jp

Message チャンス発見・バリューセンシングという独自研究は発展し、ビジネス適用、医療支援の成果も格段に成長しました。様々な現場で価値とチャンスを掘り起こし未来を創り出す情報技術を作りたい人、訪ねてください。

Keyword:バリューセンシング、チャンス発見、データ可視化、技能と技術の共進化プ ロセス、認知コミュニケーション分析


氏名:北澤 大輔
所属:生産技術研究所
役職:准教授
生年:1974
出身:大阪府
E-mail:dkita@iis.u-tokyo.ac.jp
URL:http://mefe.iis.u-tokyo.ac. jp/index.html

Message 実際の現象に触れながら課題を発見し、解決のための革新的なアイデアを産み出すことが大切です。産学官の共同研究者とともに、実験、数値計算、現地調査を組み合わせて、課題を解決できる技術を磨いていきましょう!

Keyword:海の食料生産工学、海洋エネルギー、流れ場・生態系結合数値モデル、生態系保全、流体力学


氏名:白山 晋
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1959
出身:石川県
E-mail:sirayama@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://www.nakl.t.u-tokyo.ac.jp/

Message 個と個、個と全体の関係性を、芸術的な感覚、観察と分析、現実と仮想、そして仮想現実、テクノロジーとアートの狭間のようなところから、ネット ワークと可視化を利用して探っていくことになると思います。

Keyword:複雑ネットワーク分析、人間の理解、ポスト脳科学、知的可視化、知識創出


氏名:TEZDUYAR Tayfun
所属:工学系研究科
役職:招聘教授
生年:1954
出身:エラズー(トルコ)
E-mail:tezduyar@tafsm.org
URL:http://www.tafsm.org/~tezduyar/

Message  

Keyword:


氏名:山田 知典
所属:システム創成学専攻
役職:准教授
生年:1972
出身:兵庫県
E-mail:tyamada@sys.t.u-tokyo.ac.jp
URL:http://save.sys.t.u-tokyo.ac.jp/

Message 技術の習得を第一目的とした成長期型のスタイルを踏襲するのではなく、成熟社会のものづくりに貢献する使命感を持ち、そして、学問を通して自分の人生を豊かにすることを目的とした学生生活を送ってください。

Keyword:計算力学、ハイパフォーマンスコンピューティング、マルチフィジックスシ ミュレーション、スーパーコンピュータ、ネットワークダイナミクス



サービス・デザイン

サービスの多様化、高度化に伴い、従来議論されてきた経済的な効用だけでなく、個人の価値、社会全体の価値といった多様な価値 の効用を熟慮しなければならない時代になってきています。このような多様な価値を創造するサービスを適切にデザインするため の、 サービス評価手法やサービス・モデリング、シミュレーションの知見を創出し,サービス・システムの最適化、イノベーションを実 現するための教育・研究を展開します。