東京大学

Department of Systems Innovation,School of Engineering,
The University of Tokyo

  システム創成学専攻紹介(HASEKO-KUMA HALL)

◆大学院入試について◆ 入試説明会を4月26日、5月25日に開催します。

学生生活ガイド

郵便物及び学内便について

届け先:本部棟→工学系→専攻/学科→建物のメール室→教員(講座)のポスト書留や記録郵便であっても居室には届きません。

居室に届けてほしい場合は、宅配便をご利用ください。
配送伝票には必ず「部局名・建物番号・部屋番号・氏名・電話番号」を明記してください。

以下、総務課からのお知らせです。

1.所属部局等の宛先明記について
郵便物及び学内便とも、本部棟内にあります文書交換室(BOX)にて、委託業者が部局ごとに仕分けしておりますが、所属部局等の宛先が明記されていないために、毎日多くの郵便物が「宛先不明郵便物」として当チームに届けられます。
届けられた宛先不明郵便物については、「東京大学職員名簿Web版(人事情報システム)」等を用いて所属部局を調べ、所属部局が判明した郵便物は回送しておりますが、ご本人のお手元に届くまでに日数(時間)を要し、また、同姓同名の方がいる場合は、基本的に差出人に返送しております。なお、所属部局や教職員と判明出来ない郵便物(例:東京大学 ○○様)については、「本部調べ不明」として差出人に返送しております。
ついては、ご自身から発送される郵便物・学内便は勿論のこと、他機関や業者等へ郵送を依頼される場合は、
必ず下記内容 (1)~(4)を宛先に記載していただくようお願いいたします。
なお、発送の際の差出人についても、先方より問い合わせの連絡等がありますので、必ず明記くださいますようよろしくお願いいたします。

(1)所属部局名(学部・研究所・センター名)
※○○研究棟○○号室など居室名では届きませんので、必ず部局名を記入願います。
(2)所属学科・課・チーム名
(3)姓名
(4)電話番号(ゆうパック・宅配便等)

※学生宛の郵便物につきましては、所属部局が宛先に明記されていない場合、差出人に返送せざるを得ませんので、必ず所属部局を明記していただくようご指示願います。また、学内便は、差出時刻によっても異なりますが、本郷・駒場・柏キャンパス間の配達でも、業務日換算で翌日~3日後程度となりますので、ご承知おきください。至急文書の配達を希望される場合は、速達郵便を利用するか、直接、配達先へお届けいただくよう、お願いします。

2.学内便について
学内便につきましては、「公文書・事務連絡文書その他業務遂行上必要とされる一般的な物とする。」となっており、「薬品、危険物、貴重品類、現金・有価証券類、各種証明書類、機密文書、食料品、壊れ物等」については、学内便での取り扱いを禁止しております。なお、郵便や宅配便についても、同様に取り扱いを禁止している物品がありますので、その点、ご留意ください。

3.他部局の研究室等を居室として間借りしている場合について
「○○学部△△号館□□号室☆☆様」宛となっている郵便物・学内便が散見されますが、所属部局と間借りをしている部局間での連絡が十分ではなく、「東京大学職員名簿ウェブ版(人事情報システム)」や部局内名簿等で名前が確認できないことから、「本学部に☆☆という者はいない。」という判断で、郵便物や学内便が原所属部局へ転送され、原所属部局より再度、間借りしている部局へ郵便物等を転送しなおすといった事例が見受けられます。
この場合、ご本人のお手元に届くまでに日数(時間)を要し、また、所属部局や教職員が判明出来ない郵便物については、「該当者無し」として、差出人に返送する場合もあります。ついては、他部局の研究室等を居室として間借りしている場合は、部局間で情報を共有し、郵便物・学内便が確実に届くように調整していただきますよう、お願いします。

学生生活ガイド一覧に戻る

pagetop