システム創成学専攻 2023 研究室紹介

Department of Systems Innovation - Laboratories Info Session 2023

research image
members photo

渡邉 正峰 准教授

教 員 番 号
36
所  属
東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻
研 究 分 野
意識の脳神経メカニズムの解明. 「意識の宿る機械」の構築をとおして明らかに. 研究開発要素:① 意識を宿す機械としてのスパイキング・ニューラルネットワーク ②機械に意識が宿ったかをテストする「機械半球・脳半球接続テスト」(図中左) ③テストを実現するための神経束断面計測/書き込み型ブレイン・マシン・インターフェース(図中右上)
研究室Webサイト
https://sites.google.com/view/watanabe-lab-/
Eメールアドレス
watanabe(at)sys.t.u-tokyo.ac.jp
※(at)を@に置き換えてメールを送信してください。

Assoc. Prof. WATANABE Masataka

Supervisor's No.
36
Affiliation
Department of Systems Innovation, School of Engineering, The University of Tokyo
Research field
Demystifying the neural mechanism of consciousness through the development of machine consciousness. Research topics:①Spiking Neural Networks as conscious machines ② Subjective test for machine consciousness (left fig.) ③ A radically new type of brain machine interface that reads and writes from axonal fiber sections (top-right fig.)
Lab Website
https://sites.google.com/view/watanaberesearchlab/
E-mail Address
watanabe(at)sys.t.u-tokyo.ac.jp
∗ Please replace (at) with @ and send mail.