平野さんが2018年度人工知能学会全国大会(第32回)において学生奨励賞を受賞

平野さんが2018年度人工知能学会全国大会(第32回)において学生奨励賞を受賞

7月26日 ,当専攻和泉研究室4年生(工学部システム創成学科SDMコース)の平野正徳さんが,2018年度人工知能学会全国大会(第32回)にて,学生奨励賞を受賞しました。本賞は人工知能学会全国大会で優秀な発表を行った学生を表彰する賞です.

2018年度人工知能学会全国大会(第32回)学生奨励賞
https://www.ai-gakkai.or.jp/jsai2018/
https://www.ai-gakkai.or.jp/about/award/jsai_award-conf-s/#CONFERENCE_S

<受賞した研究・活動>
”Effects Analysis of CAR Regulations on Financial Markets using Artificial Market Simulations”
金融市場における自己資本比率規制という規制が市場にどのような影響を与えるのかということについて,
人工市場シミュレーションを使用して研究し,市場への不安定化効果についての検証を行っています.

<受賞者のコメント>
今回,人工知能学会全国大会という非常に大きな会議で学生奨励賞に選出いただき,大変光栄であります.
これからも引き続き頑張りたいと思います.